置き換えダイエットって知ってる?

最近置き換えダイエットという物に挑戦している。なんか、体の代謝が上がる+痩せるという効果があるらしく、女性の間でも人気のダイエット法の一つなんです。これは、短い期間でいいので断食をして、その何も食べない期間に酵素などの入ったドリンクを飲むといった事をします。これをすると、普段働き過ぎている腸を休める効果もあり、美容面でも効果的なんです。 Read more »

膝の痛みがひどい

タイトル通りである。最近は年のせいか膝の痛みがひどい。ちょっと前までは立ち上がる時に少し痛いくらいだったのだが、最近では歩いているのにも支障がでるくらい痛くなってきた。おそらく年齢による膝の軟骨の減少のせいだとは思うが、外出するのがおっくうになるのは辛いものがある。 Read more »

関心のなさ

昨日のビッグニュースというと、アメリカの台風とイラクのパニックだろう。両方とも凄まじい惨状だった。しかも、残念ながら結構見慣れた光景でもあった。

洪水に没した街の光景は、日本国内ですら頻繁にテレビで流れるものである。特にこの数年は、台風とか大雨、あるいは地震のたびに出現している。自 分の街がそうなったらとおもうとぞっとするが、ただそれだけである。自然現象に近い感覚で、しかたないじゃん、という印象である。

一方、イラクの方は完全な人災である。あの国、あの状況でなければ起こりえないものだろう。日本でも、花火を見ていて橋の上でパニックになり犠牲者が出たことがあったが、あれとは違う。明確なテロの犠牲者なのだ。

しかし、ショックを受けたのはどちらかというとアメリカの光景だった。街が水没しているというインパクトもあるが、イラクと比較するとやはり「近 い国」だからだろう。ニューオーリンズやミシシッピというと、何も知らないし関係のない私ですらあああそこか、と思う程度には知っている。ニューオーリン ズはジャズだし、ミシシッピは(直接関係ないけど)トム・ソーヤーなのである。

だがイラクについてはぜんぜん知らない。自衛隊派遣などで、情報としては知っていても、関心がない。自分が好んで読んだり見たりして取得した知識と、単に情報として入ってきたデータの違いである。それも、どちらかというと子供の頃に「刷り込まれた」知識の方が強い。
つまり、我々は情報の価値をまず、「自分の好み/趣味にどれだけ近いか」で判断し、次に「取得した回数および時期は」で計量しているような気がする。

「お互いに理解を深めましょう」という相互理解のキャンペーンをよく聞くが、ただ情報として得ただけでは駄目なのだ。へたをすると、知ってしまっ たために反感が募るという場合すらある。もともとあまり好意をもっていないところにもってきて、反日キャンペーンのようなデータを与えられたら、相互理解 は進むかもしれないが、嫌悪感も進んでしまうかもしれない。いや、間違いなくより嫌いになってしまうだろう。知らないほうが幸せというのはあるものなので ある。

なんだか、海外に関心をもって色々調べたり聞いたり行ったりしたせいで、相当悪感情をもってしまったような経験ばかりという気がする。遠くから憧れているのが一番いいのかなあ。

お金とかステータス

お金とかステータスとかの話をしたけど・・・芸能人とかの中にはやたら派手な結婚式を挙げる人がいるが、結婚式にお金をかければかけるほど、妻になる人に贈る指輪のダイヤがでかければでかいほど、その夫婦が幸せになれるのか?というと決してそんなことは無いんだよね・・・

言うまでも無いけど。この例だけでも、お金をかければかけるほど幸せになれるというわけではないということがわかりそうなものなのだが・・・僕から見れば・・・ Read more »

息子のわがまま

息子のわがままが前にも増して激しい。何かというと抱っこをせがんだり、自分のやりたいことを中断させようとすると、例えば遊んでるところに「ごはんできたよ~」と言っただけでものすごく機嫌が悪くなる。理由はわかってる。もうすぐ下の子が出来ることが息子にもわかっているのだ。今まで独り占めしていたお母さんが、自分だけのものではなくなる・・・ Read more »

WordPress Themes